旧大社駅 (島根県出雲市)大正ロマンの和風駅舎





派手な観光地ではないけれど、
一度は実際に見てみたい日本のスポットをご紹介します。

きっと行きたい気持ちになる、落ち着いたスポットです。

まだあまり知られていない場所なので、
混み合う前にぜひ訪れてみてください。

一生心に残る旅をしましょう。

今回ご紹介するのは、

大正ロマンの和風駅舎 旧大社駅 (島根県出雲市)です。
島根県・出雲市 旧大社駅19.jpg
明治45年6月、出雲大社への参詣客輸送のために、
JR大社線の出雲市~大社間が開業して以来、平成2年(1990年)3月31日に
78年の歴史に終止符を打ち廃駅となりました。
島根県・出雲市 旧大社駅20.jpg
縁結びの神様として知られる出雲大社の玄関口として親しまれてきた駅舎は、
大正13年(1924年)2月に改築された2代目の駅舎です。
出雲大社の玄関口にふさわしい立派なものを、という思いが随所にあって、
大正浪漫の建築美である和風駅舎の最高傑作といえます。
島根県・出雲市 旧大社駅02.jpg
全国でも珍しい神社様式を取り入れた格調ある純日本風の木造建築で、
平成16年(2004年)には国の重要文化財に指定されました。

駅舎内では、出雲大社の大祭に遣わされる皇室の勅使をもてなすための貴賓室や、
駅名標、出雲大社の大鳥居がみえるホームなどが当時のままに残され、
旧事務室は喫茶店として利用されています。
島根県・出雲市 旧大社駅23.jpg
駅舎内は、高く設計された天井から大正風の灯篭型の和風シャンデリアが
玄関を含めて30個備え付けてあります。
島根県・出雲市 旧大社駅03.JPG
待合室は正面に向かって右手が二等待合室、中央の大きな一般待合室と二つあり、
昭和初期までは分けて使用されていました。
島根県・出雲市 旧大社駅06.jpg
鉄道は廃止されたものの、街に住む人たちの心象に強く残っていたことから
大正時代の名建築である立派な駅舎が廃止当時の雰囲気のままで
大事に残されており、足を踏み入れた瞬間、たくさんの乗客で賑わっていた頃の
雰囲気を今でも感じることができる場所になっています。
島根県・出雲市 旧大社駅16.jpg
廃止当日の列車の発車時刻表や改札口なども、そのままの形で残されているので、
まるで現役の駅のような雰囲気があります。
島根県・出雲市 旧大社駅12.jpg
改札をとおり、ホームに出てみるとローカル線だったとは思えないくらい
長いホームとレールがあります。
島根県・出雲市 旧大社駅14.jpg
当時は長い編成の列車も発着していたことを示す名残です。

反対側のホームには蒸気機関車D51も静態展示されています。
島根県・出雲市 旧大社駅15.jpg
駅舎の前だけですが、線路も残っているので、
ホームの先のレールが途切れているのを見なければ、
今にも列車が入って来そうな雰囲気に包まれていて、
タイムスリップしたような不思議な空間です。
島根県・出雲市 旧大社駅05.jpg
駅舎の威風を誇る屋根にもいろいろと凝った装飾が施されて特徴があります。
中央には千鳥破風が取り付けられ、また、棟には鴟尾(しび)が乗り、
各破風には懸魚(げぎょ)が付けられています。
瓦はいずれも特製で、一般の物より大きく玄関中央の懸魚の上野瓦は
国鉄マークである動輪の瓦があります。
さらに、瓦の上には亀の彫物が6個載っていますが、各々少しずつ形が違っています。

この駅舎と駅の構内は無料で見学することができます。

廃線当時へタイムトリップしたかのような大正ロマンに浸ることができ、
そのリアルな駅舎から、思わず今にも電車が走ってきそうな気分になり、
正面入口の前に立つと、列車を降りてきた乗客が出てきそうな錯覚に陥ります。
駅が廃止されてから20年余りが経過していますが、
静寂の中で昔のにぎわいをイメージしてみるのも旅ならではの楽しみといえます。
島根県・出雲市 旧大社駅21.jpg

★旧大社駅への行き方
住所:島根県出雲市大社町北荒木441-3
問い合わせ:出雲観光協会・電話番号 0853-53-2112()
営業時間 9:00~17:00 無料
交通アクセス
<鉄道の場合>
山陽新幹線 岡山駅より出雲市行きの特急「やくも」号に乗車し、出雲市駅へ。
出雲大社、日御碕方面へ向かう一畑バスに乗車し、大社駅通りバス停または吉兆館前バス停で下車。
東京と出雲市を結ぶ寝台特急「サンライズ出雲」号も利用できます。
JR出雲市駅から「出雲大社・日御碕・宇竜」で「旧JR大社駅」で下車、徒歩1分
JR出雲市駅から「大社線(南原経由)」で「ショッピングタウンエル」で下車、徒歩3分
一畑電車「出雲大社前駅」で下車、徒歩13分
出雲市駅から車で15分

<車の場合>
中国道から米子道経由で山陰道 斐川インターチェンジへ。
県道と国道431号線を経由して、出雲大社方面を目指す。
出雲大社まで来たら、道の駅「大社ご縁広場」の方向へ進み、道の駅を少し通り過ぎた先に旧大社駅がある。山陰道宍道ICより国道9号線を出雲市方面へ、県道28号線経由で出雲大社方面へ。車で約40分

<飛行機の場合>
出雲空港から、出雲大社行きの空港連絡バスに乗車し、一畑電車出雲大社前駅で下車。
出雲大社とは反対方向に10分ほど歩きます。
または出雲市駅行きの空港連絡バスに乗車し、出雲市駅にて出雲大社、日御碕方面へ向かう一畑バスに乗車し、大社駅通りバス停または吉兆館前バス停で下車。






この記事へのコメント

2020年04月 >>
         1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30