富山県小矢部市 【見て・来て・体験、メルヘンおやべ】






派手な観光地ではないけれど、
一度は実際に見てみたい日本のスポットをご紹介しています。

一生心に残る旅をしましょう。

今回ご紹介するのは、

【見て・来て・体験、メルヘンおやべ】富山県小矢部市です。
富山県小矢部市01稲葉山.jpg
高速自動車道が十字に交わる珍しい場所、富山県小矢部市は、
稲葉山・宮島峡・メルヘン建築など見どころ満載の自然豊かな街です。

北陸初の「三井アウトレットパーク・北陸小矢部」もオープンして、
さらに魅力あふれる街として注目されています。

自然豊かな小矢部市をゆっくりお楽しみください。

【小矢部市観光協会】
http:/www.oyabe.info/

★小矢部三大祭

◆石動曳山祭 4月29日(祝日)
富山県小矢部市12石動曳山祭.jpg
桃山時代の美術工芸品の粋を集めた、絢爛豪華な11本の花山車が
石動の街中を練り回ります。
囃子・笛・太鼓・車輪のきしむ音が、歴史や伝統文化を醸し出します。

◆おやべの獅子舞祭(石動天神獅子舞祭)5月28(土)・29(日)
富山県小矢部市11獅子舞祭.jpg
天正年間、前田利家が石動城主として入城した際に、
住民が獅子舞を待って歓迎したことから始まりました。
市内24町内から華麗な舞が街中で披露されます。
獅子舞大共演会も開催されます。

◆津沢夜高あんどん祭 6月3(金)・4(土)
富山県小矢部市13あんどん祭.jpg
五穀豊穣を願い、高さ約7m、長さ12mの巨大な行灯が
激しくぶつかり合う「喧嘩夜高あんどん引き廻し」は、
武者絵で彩られた大行灯のぶつかり合いが迫力満点で必見です。

◆倶利伽羅さん八重桜祭り
富山県小矢部市14八重桜祭り.jpg 
4月下旬から5月初旬にかけて、
源平合戦の舞台となった倶利伽羅峠で開催されます。
約6000本の八重桜が咲き誇り、多くの花見客でにぎわいます。
夜間のライトアップも幻想的です。

◆源平古戦場・倶利伽羅峠(倶利伽羅県定公園)
富山県小矢部市16倶利伽羅不動.jpg
約800年前、木曽義仲は倶利伽羅で平家の総大将平維盛と対戦した際、
牛の角にたいまつをつけて平家の10万の軍勢に放ち勝利をおさめました。
現在は、富山県指定の公園として整備され、春には約6,000本の八重桜が
咲き誇り、秋には紅葉も楽しめます。
日本三大不動のひとつ倶利迦羅不動寺への参詣も多く、
歴史探訪や行楽シーズンのおでかけにおすすめのスポットです。

◆稲葉山
富山県小矢部市15稲葉山.jpg
標高346mの稲葉山は、牛の放牧場の他、
遊具・展望デッキなどが設けられ、
家族やカップルで楽しめる自然の中の憩いの場です。
富山県小矢部市02稲葉山夜景.jpg
眼下に広がる大パノラマは、四季を通して絶景が楽しめます。

クリーンな風のエネルギーを生み出す3基の風車が目印です。
富山県小矢部市04稲葉山.jpg

◆宮島峡
富山県小矢部市05宮島峡.JPG
子撫川沿い約6㎞にわたって美しい自然を見ることができ、
一の滝・二の滝・三の滝と、様々な滝の風景が楽しめます。
富山県小矢部市06宮島峡.jpg
上流には、湯道丸川親水公園があって水遊びを楽しめます。
"彫刻の里"としても広く知られる宮島峡は、
川沿いにそれぞれの情景に合わせた12のブロンズ像の女神が
あなたに微笑みかけます。

◆桜町遺跡
富山県小矢部市08桜町遺跡.jpg
今から約8000年前の縄文時代早期から約2300年前の晩期まで
縄文時代長期間にわたる遺跡であることがわかっています。
高床建物の柱材と考えられるホゾ穴や桟穴と呼ばれる加工をした
木柱の発見は、高床建物が定説より2000年も古い縄文時代に
すでにあったことを証明しました。

◆メルヘン公共建築
富山県小矢部市09メルヘン公共建築.jpg
市域に建造される公共施設そのものに文化的価値を持たせながら、
地域の人々に親しまれ愛され、
地域のシンボル・誇りとなるよう考えられたメルヘン公共建築があります。
周囲の自然環境にも配慮し、その地域の特性を生かして
風光・地形・排水、地盤などに特に配慮しています。
これらの公共建造物は、
古今東西を問わず建築分野において最高水準を誇り、
この建築物を通した文化的な地域づくりや市民文化の意識の高揚が
期待されています。
このユニークな公共施設は、マスコミ等情報機関によって全国に紹介され、
いつしか『メルヘンの街おやべ』と呼ばれるようになりました。
●主な建築物
・小学校・中学校・幼稚園・保育所・教育センター・市民健康センター
・公民館・交流館・武道館・消防団分団・駐在所・特別養護老人ホーム
・知的障害者更生施設・林間休養施設・配水池
・サイクリングターミナルなど三十数か所。

◆クロスランド小矢部
富山県小矢部市07クロスランドおやべ.jpg
北陸自動車道のほぼ中間点にある小矢部市は、
東海北陸自動車道と、能越自動車道の高速道路が十字交差することから、
「地域間交流事業」として指定を受け、
文化・芸術・経済の地域間交流の拠点施設として、
その複合的な機能により、
多様なイベントを展開する「交流空間」を提供しています。
http://www.city.oyabe.toyama.jp//cross/

◆三井アウトレットパーク・北陸小矢部
富山県小矢部市10アウトレット.jpg
本格的アウトレットモールとして北陸エリアに初出店(全173店舗)
天候に左右されない屋内型モールです。
周辺には、北陸の人気観光地が充実していて好アクセス。
http://www.info-toyama.com/spot/80254/





富山県小矢部市13あんどん祭.jpg

この記事へのコメント

2020年04月 >>
         1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30