樽前ガロー(北海道苫小牧市)




派手な観光地ではないけれど、
一度は実際に見てみたい日本のスポットをご紹介します。
一生心に残る旅をしましょう。

今回ご紹介するのは、

樽前ガロー(北海道苫小牧市)です。

北海道苫小牧市・樽前ガロー01.jpg

樽前ガローは、北海道苫小牧市の樽前山の南側山麓にある渓谷です。

北海道苫小牧市・樽前ガロー03.jpg

樽前山が噴火した時にできた溶結凝灰岩を、
樽前山からの雪解け水が流れてできた樽前川が、
全長数kmにわたり長い年月をかけて侵食してできたものです。

北海道苫小牧市・樽前ガロー02.jpg

ガローとは、切り立った崖を意味する東北地方の方言です。

樽前ガローはこれまでそれ程知名度は高くなかったのですが、
最近になって自然景観を観察できる絶景スポットとして
注目が集まっています。

北海道苫小牧市・樽前ガロー07.jpg

一帯は、うっそうとした緑が茂る原生林で、
原生林の下の方を川が流れています。

北海道苫小牧市・樽前ガロー06.jpg

川の流れは速く、深さは膝くらいで足を入れると痺れるほど冷たいです。

北海道苫小牧市・樽前ガロー05.jpg

左右の崖は深く侵食され、
高さ4~5mくらいのほぼ垂直に切り立った崖には、

北海道苫小牧市・樽前ガロー08.jpg

エビゴケ、オオホウキゴケなど60種類以上の苔が一面に生えていて、
深緑のカーテンを拡げたような幻想的な風景を作り上げています。

北海道苫小牧市・樽前ガロー15.jpg

北海道苫小牧市・樽前ガロー16.jpg

辺りの大岩にも苔がびっしりで、長い年月を経てできた
自然の造形美といえます。

北海道苫小牧市・樽前ガロー10.jpg

新緑の季節になる6月には、岩肌に苔が張り付いていて、
ビロードの絨毯のようで、深い川底まで初夏の日差しが届き、

北海道苫小牧市・樽前ガロー09.jpg

一年で最も美しい景観を見せてくれます。

北海道苫小牧市・樽前ガロー12.jpg

日本の滝100選にも選ばれている「インクラの滝」がある景勝地でもあり、
夏でもひんやりとした空気が流れる癒しスポットです。

北海道苫小牧市・樽前ガロー22.jpg

またヤマセミ、キセキレイなどの野鳥も見られます。

1979年には、苫小牧市の自然環境保全地区に指定されました。

北海道苫小牧市・樽前ガロー04.jpg

現地は自然林のため階段等の整備がされていません。
遊歩道や橋の上から足下の崖と渓流をのぞき込める程度で、
下に降りられるポイントは限られています。

北海道苫小牧市・樽前ガロー11.jpg

地面が濡れている所が多いので、足場は非常に滑りやすく、
滑りやすい靴で行くのは大変危険ですのでやめましょう。
降りる場合は充分に注意してください。

苔がなんとも良い雰囲気ですが、
つるつる滑るので川に落ちそうになることもあるので注意が必要です。

近年、コケが衰退傾向にある場所があり、
立ち入りが規制されている場所があるので、
現地の表示に従う必要があります。

北海道苫小牧市・樽前ガロー14.jpg

周囲の山林はヒグマを含む野生動物の生息地でもあり、
熊がどこから出てきてもおかしくない雰囲気です。

北海道苫小牧市・樽前ガロー19.jpg

「ヒグマ注意」の看板もあるので、ヒグマの活動が活発になる
朝夕の入林は避け、音を出して歩くことをお勧めします。

また、ここは心霊スポットとしても有名みたいで、
ここにあるつり橋には女性の霊が出るといわれています。

北海道苫小牧市・樽前ガロー21.jpg

★アクセス
国道36号沿いにある「樽前ガロー」の看板から、

北海道苫小牧市・樽前ガロー17.jpg

踏切を渡って3.6km北進すると右側に看板があるので右折します。

北海道苫小牧市・樽前ガロー18.jpg

すぐに「樽前ガロー橋」が見えてきます。

北海道苫小牧市・樽前ガロー20.jpg

無料駐車場はその手前右側です。



この記事へのコメント

2016年07月 >>
               1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31