橋の真下をSLが走る、大井川に架かる最長の吊橋 「塩郷の吊橋」



塩郷吊橋02.jpg
★SLと吊橋の間隔が狭く迫力満点です



【基本情報】
住  所:静岡県榛原郡川根本町下泉(塩郷)地区
      駐車場有り
電  話:0547-59-2746(川根本町まちづくり観光協会)
通行料:無料
アクセス:大井川鐵道塩郷駅より車ですぐ



塩郷吊橋03.jpg


全長220m、幅50㎝、高さ11mを誇り、大井川最長の吊橋で愛称は「恋金(こいがね)橋」
民家と国道と線路、そして大井川をまたぎ、まるで空中を散歩するような感覚になれる吊橋です。
川根本町に来たら、まずこの橋を渡って、大井川のでっかさを体験しましょう。


塩郷吊橋01.jpg


タイミングが合えば真下を走るSLを見下ろす珍しいスリルが体験できるので
SLの通過時刻をチェックしてから出掛けましょう!
カメラやスマホを落とさないようにご注意を…!。



塩郷吊橋17.jpg




塩郷吊橋06.jpg


吊り橋ですから当然ユラユラゆれますが、スリルがあって結構面白いんです。
平衡感覚に自信のない人は、彼氏か彼女に、ここぞとばかりにしがみつくのもイイんじゃないでしょうか?


塩郷吊橋13.jpg



塩郷吊橋18.jpg


川面の真ん中に立って深呼吸すれば、山の空気と川の風がからだいっぱいに満ち溢れてくるようです。



塩郷吊橋15.jpg



塩郷吊橋14.jpg



塩郷吊橋05.jpg

吊り橋の先は茶畑が広がる久野脇集落です。


塩郷吊橋07.jpg



『塩郷ダム』の堤を渡って吊り橋まで戻る散策ルートは約40分。
茶畑と青い湖面を眺めながら歩いてみましょう。


塩郷吊橋11.png



塩郷吊橋09.jpg




塩郷吊橋12塩郷ダム.jpg



吊橋を歩くときは、1m以上の間隔を開けて10人以上で渡らない。
故意に橋を揺らすのも禁止です。


塩郷吊橋10.jpg



この記事へのコメント

2020年04月 >>
         1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30