越前海岸に突き出た荒々しい島に上陸してみよう 鉾島(ほこじま)






02.jpg


鉾島は、国道305号沿いの越前加賀海岸国定公園内の越前海岸にあります。
「島」という名前が付いてはいるが、周囲80m、高さ50mの柱状節理の巨大な岩です。
約1400万年前に噴出した溶岩が冷え固まって出来たものです。
日本海の荒波に浸食され、鉾を立てたように天を仰いで並んでいて、迫力があり神秘的で、
小さな東尋坊のような感じです。

01.jpg

04.jpg

遠くから見ると危険な断崖絶壁という感じがしますが、
海岸線から鉾島までは橋と遊歩道と階段が整備されていて、頂上まで登れます。

06.jpg

07.jpg

頂上には不動明王が安置された鉾島神社があります。

08.jpg

09.jpg



晴れている日は青い海と遠くの緑、そして岩々のコントラストがとっても綺麗です。

日中は海水浴や磯釣りでにぎわいますが、
日本海の彼方に沈んでいく美しい夕陽の撮影ポイントとしても人気です。

10.jpg



【基本情報】
住  所:福井市南菅生町28−1
電  話:0776-20-5347(福井市おもてなし観光推進室 )
アクセス:JR福井駅前から鮎川線バス45分
     北陸自動車道福井北ICから車で50分

03.jpg

05.jpg





この記事へのコメント

2020年04月 >>
         1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30