竜の伝説が残る、決して濁ることのない神秘の池   龍ヶ窪の池









01.jpeg


龍ヶ窪は標高450m付近の河岸段丘地にあり、周辺はブナやスギで覆われた佇まいが神秘的で
数々の龍神伝説が残っています。

09.jpg

12.jpg

自然環境が優れていることから1974年、自然環境保全地域に指定されました。
一帯は鳥類の生息も多く、36種が確認され鳥獣保護区ともなっています。

03.jpg


龍ヶ窪の池は、苗場溶岩層とその下の魚沼層群との境からの大量の湧水によって形成されています。
長辺220m、短辺70m、面積11,900㎡、水深1.5m~2.0mの池の1日の湧水量は43,000トンで
池の水は1日で全て入れかわることになり、決して濁ることなく清冽な状態に保っています。
これほどの豊富で良質な湧水は近くには見られません。


16.jpeg


04.jpeg

この地域は河川がなく水源が少ないため、上水道、灌漑用水はすべて湧水群に頼っていて、
「龍ヶ窪」の水は人々の生活になくてはならないものとなっています。

17.jpeg


水質は、ミネラルの含有量が適度に含まれ、硬度が低い軟水で、飲料水としても人気が高く、
自由に持ち帰ることもできます。

11.jpg

また、深い森に囲まれたこの池は霧がよく発生する神秘的な空間となっていて、
幻想的な写真が狙える撮影スポットにもなっています。

07.jpg

この龍ヶ窪には多くの昔話が存在し、毎年7月に祭礼を行っている極めて神聖な池である。

18.jpg


14.jpg


13.jpg



美味しい水質と豊富な湧水量から1974年新潟県自然環境保全地域に指定されました。
1985年には環境庁の「日本名水百選」の一つに選定されました。

02.jpg


龍ヶ窪の近隣には、1996年4月にオープンした日帰り入浴施設「竜ヶ窪温泉 竜神の館」があります。

19.jpg


20.jpg


【基本情報】
・住  所:新潟県中魚沼郡津南町谷内6217
・電  話:025-765-5585(津南町観光協会)
・アクセス:
・津南中心部から南越後観光バス・中子行で「谷内公民館前」(NN17)下車、徒歩10分
・J R飯山線津南駅からタクシーで15分
・国道117号中津橋信号から新潟県道251号加用今新田津南停車場線 竜神の館
・関越自動車道「越後川口IC」または「塩沢石打IC」より車で約60分
・駐車場30台(有料) トイレ有り。


05.jpeg


06.jpg









"竜の伝説が残る、決して濁ることのない神秘の池   龍ヶ窪の池 "へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:
2020年04月 >>
         1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30